2007年01月01日

全日本プロレスとは

1972年、10月に故ジャイアント馬場が理想のプロレスを目指し、全日本プロレスを旗揚げ。ジャンボ鶴田、天龍源一郎などの日本人選手と、ザ・デストロイヤー、ブルーノ・サンマルチノ、アブドーラ・ザ・ブッチャー、ザ・ファンクス、フリッツ・フォン・エリック、マスカラスブラザーズ、スタンハンセン、ブルーザ・ブロディーなど強豪外国人選手を呼んで人気をはくす。現在は、2002年に新日本プロレスから移籍した武藤敬司が社長になり、力道山時代から続く三冠ヘビー級王者を中心に、「明るく、楽しく、激しく、新しい」プロレスをメインコンセプトに連日熱い闘いを展開している。また、武藤敬司の提唱する「プロレスラブ」のシンボルであるラブポーズもプロレス界のみならず、様々なメディアを通じて広がりを見せている。
posted by チャンネルNAVI at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全日本プロレスとは

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7213029

この記事へのトラックバック
spacer.gif